切手を売りたい方は是非一度こちらをご覧下さい!

レア切手を鑑定できるお店を選ぶ

切手の中には、額面に記載されている金額以上の値段がつけられるプレミア切手が存在します。その特徴として、発行数が少ない切手や、数量が限られた記念切手などはその代表的なものです。
このようなレア切手を買取って貰う時は、お店選びがとても重要なポイントになります。高額査定をだしてもらうためには、切手の付加価値をやコレクターのニーズを正しく判断してもらわなければなりません。したがって、切手に詳しいプロのスタッフが査定する必要があります。そのようなスタッフは切手の専門買取店などに依頼しないと見つからない可能性が高いです。依頼する店舗を探す時は、この点をしっかりと重視して選ぶようにすることが高額買い取りにはとても大切です。

単品よりもセットの方が効果的

お店以外にも高額で売るためのポイントがあります。それは切手のセット売りやシリーズ売りです。
数量限定や販売場所限定で発売される記念切手の中には、期間を数回に分けて販売されたものがあります。また、毎年決まった時期に発売されるシリーズ物の記念切手は、単品で査定してもらうよりセットにした方が高額査定がつく可能性があるのです。
これは、お店が買取った切手を次に売る際、買い手がつきやすくなったり、オークションで高値がつきやすくなることが影響しています。もしも自宅にねむっている切手が、複数のセット切手やシリーズ切手だった場合、まとめて売ることをオススメします。
以上のように、大切に保管した貴重な切手を高く売れるポイントをしっかりと把握して、買取依頼をしてみて下さい。